スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕方すごい雨だったねー
早くすっかり春にならないかなぁ
もうすぐ桜の季節だね

今日は私がブログを書く時にお世話になっている
薬の本です
今日の治療薬

個人のブログ日記とはいえ、
誰が見るかわからないので、
嘘とか根拠がないことは記入できないので、
いつもコレで調べてから掲載しています
でも2007年度なので、
ちょっと情報が古い可能性もあるけれど(笑)、
でも一応職場のお医者さんにも確認したりしてるので、
大丈夫なハズです

日記のためだけでなく、
普段勉強する時にもコンパクトサイズなので
よく利用しています

スポンサーサイト

体質改善が改善のカギ!?

掌蹠膿疱症に関する情報満載の
ホームページみつけました!
「アメリカンビタミンショップ」
というビタミンをネット販売している
会社のホームページ
です
ここ↓

アメリカンビタミンショップ

最終的にはビタミン剤を購入してね
ってことなんだろうけど(笑)
でも色々な情報があったので、
ためになったよ

でも難しい言葉も満載だし
説明書きがすっごい長くて読むの大変だった

で、

私なりにあとで振り返りやすいように
まとめてみました

掌蹠膿疱症は体質改善を行うことが治療の1つ
ということで、
4つの体質改善が大切みたいです

具体的には・・・・
①炎症体質(乾燥肌、痒み、皮膚炎etc)を改善する
②アレルゲンの侵入を防ぐ厚く丈夫な皮膚をつくる
③アレルゲンに反応してヒスタミンを作らない体質を作る
④腸内の善玉菌を増やしてグロブリン免疫抗体の異常分泌を防ぐ


自分にはどの改善が必要かを考えてみて、
アプローチすることが大切

私の場合は・・・
ヒスタミンを作らないように
抗アレルギー薬(アゼプチン)を内服中

炎症の抑制のために、
ステロイドの塗り薬も時々使用

炎症を抑えるビタミンH(=ビオチン)も内服してる

まぁ、ビオチンはどうやら量が
不足している可能性も大きいみたいだけど・・・

で、
なるべく痒みの原因になるような
皮膚への刺激もできるだけ少なくて済むように、
薬品使う時とか家事するときは手袋で皮膚を守ってる

生きてる限り、
生活してる限り、
手への刺激をゼロにするのは無理だけど
極力刺激は少なくてすむように努力してる

腸内環境も整えるために、
野菜とったり便秘しないように
食べ物にも気を遣っているし・・・

それなりに、
自分なりに、
体質改善むけて気を配っているつもりなんだけどなぁ

まだまだ、
足りない何かがあるんだろうね

この話題、
もう少し掘り下げる必要ありだね!
次の日記に続きます★

そう、まるでみかん!!

どうでもいいんだけど
今日、みかん食べてて、
ふと感じたこと
手の上のみかん

みかんの皮ってプツプツ

みかんと手2


なんか、どっかで見たことあるなー

どこでみたんかなー

みかん剥いてると、手にしみるなー

って思って、視線は手のひら

「あーっ!これこれ、この手のプツプツ!
プツプツ・・・H21.2.3

まるで、みかんの皮っ~!

みかんと手アップ

昔は、私の手もこのみかんのように、
全面にプツプツがあったなぁ・・・
って思いだして、
みかん見てたら
なんか気持ち悪くなってきて
みかん食べれなくなった(笑)

ごめんね、みかん。
君が悪いわけじゃないのにね


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
FC2ブログ始めるなら★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
★メールはこちらから★
感想・意見・質問など気軽にして下さい♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。