スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕方すごい雨だったねー
早くすっかり春にならないかなぁ
もうすぐ桜の季節だね

今日は私がブログを書く時にお世話になっている
薬の本です
今日の治療薬

個人のブログ日記とはいえ、
誰が見るかわからないので、
嘘とか根拠がないことは記入できないので、
いつもコレで調べてから掲載しています
でも2007年度なので、
ちょっと情報が古い可能性もあるけれど(笑)、
でも一応職場のお医者さんにも確認したりしてるので、
大丈夫なハズです

日記のためだけでなく、
普段勉強する時にもコンパクトサイズなので
よく利用しています

スポンサーサイト

便秘予防に「マグミット」

おなかの調子を整えるために、
内服しているのがこの下剤です
マグミット1 マグミット2

おなかの調子を整えるってゆうか
便秘症でおなかの動きがよくないので
下剤を内服しています

おなかにお通じを溜めると
悪玉菌の蓄積で体にも良くないし
ビオチンの吸収も悪くなると思って
コントロールのために内服しています

食物繊維とかとるように心掛けているけれど
便秘はけっこう頑固

そんなわけで、
今内服しているのは
「マグミットです。

マグミットの成分は酸化マグネシウム(Mg)
「にがり」の成分でもある物質。


でもマグミットは苦くないです
Mgは習慣性がなくて長期間の内服もできるので安心

薬の作用は、
腸の中に水分を移行させてお通じをやわらかくして
容量を増やして
その刺激で便通促進効果をあらわします


私はマグミットを毎食後に1~2錠
お腹の調子をみながら調整してのんでいます

マグミットはお腹が痛くならないから安心してのめるよ
いままで、
市販の「ピンクのコーラック」とか、
漢方薬とか試したけれど
どれも私は超おなか痛くなったり
効果がありすぎて下痢になったり
なかなかコレッってゆうのがなかったけれど
「マグミット」は私にピッタリ

毎日ちゃんとお通じがあると、
やっぱり体調がいいし
おなかも軽くなるよ

それにしても、
なんでこんなに便秘がひどいのかなぁ(笑)
ほんとは薬飲まないでも
自然なお通じがあるのが1番なんだけどね!

最近の悩み事

汗疱や手蹠膿疱症やひどい手荒れで悩むみんなは
どんな仕事をしているのかなってふと思いました。

mixiでは私みたいにナースしてます
って人はみつからなくて、
主婦の方だったり、美容師さんとか、OLさんが
多いように感じました
手のせいで仕事をあきらめたりした人もいるのかな

私は、病棟で仕事をしていましたが、
手が悪くなって病棟で働くことができなくなった
今は外来で働いているけれど、
あまりやりがいがなくて仕事が楽しくありません

病棟にいた時は、患者さんと触れあったり語り合ったり、
辛い時を一緒に乗り越えて、元気で笑顔で退院の日を迎えたり、
亡くなる方もいたけれど、
最期を家族と一緒にお見送りさせてもらったり、
死ぬまでに桜見に行きたいとか、
お風呂入りたいとか
ってゆう希望に添えるよう奮闘したり、
患者さんと濃厚な関わりができたのね
だから忙しくても、大変でも頑張れたし、
楽しかった

でも、外来はそうゆうのがなくてつまんなくて
もちろん、みんな仕事しながら定期的に通院したり、
ちょっと風邪ひいたからって受診にくる人ばかりだから、
濃厚な関係を築きたいってゆう私の願望じたい
外来に求めるところが違うんだけど(笑)
毎月1回受診の時に私に会えるのが楽しみって言ってくれる
患者さんもいるから、
もちろんうれしいけど、
でも自分がやりたい看護じゃないから、
すっごくモヤモヤした毎日です。

それに、外来部門は夜勤がないので
給料がすーっごい安い!!
看護師免許もってるのに、
専門職なのに、
こんなに毎日働いて残業してるのにこんだけ?
って感じです

この不景気、
仕事あるだけ有難いって思わなきゃいけないんだけど、
なんかへこむばかりで・・・

手、だいぶ良くなってきたから、
どこか他の病院に移ろうかなとか、
考えることが多くなってるんだけど、
でも完璧に完治したわけではないし、
いつ悪化するかもわからないし、
転職してすぐ手が悪化して仕事辞めなきゃいけなくなったら、
住むところとのことや、
お金のこととか考えると、
不安も強くて、
結局この春は転職に踏み切れなった

せめてもう少しお給料よくて、
やりがいが感じられればなぁ・・・

3月16日の手

手の甲はいい感じに綺麗
たまに指の付け根が痒いときがあるけど
H21.3.16手の甲
遠目だと綺麗に見えるけど、
H21.3.16左手のひら
近くでみるとちょっとプツプツ。
どうにも痒くて1つ大きい水疱を
つぶしてしまいました
H21.3.16プツプツ
でも全体的にはいい感じかな

ハンドクリーム1

最近、ガサガサも落ち着いてきた
何が手によかったのかなって考えてみるけど、
いまいち「コレッ!」っていうのが出てこない

でも、最近使い始めたハンドクリームがあって、
それがすごく肌に合っている気がするんだよね
それが、コレ
ジョンソンボディケア  ジョンソンボディケア2

ジョンソン・エンド・ジョンソン
が販売しているハンドクリームです。
ドラッグストアとかハンドクリームコーナーには
大体置いてあってよく見かけます

売っているのは知っていたけど、
今まで試したことはなかったの

1か月位前に、
職場の先輩がこれいいよって下さったのがきっかけ。
先輩は試供品としてうちの病院に出入りしている
ジョンソンさんからもらったらしい

個人的に勝手な偏見で
あまり市販のハンドクリームは
効果がないような気がして、
もらった時も
あまり期待はしてなくて
「まぁ、せっかくもらったし試してみるか
って感じだったんだけど、
いつも仕事中これを塗ってそれからゴム手袋をしていたの。
そしたら、
なんかシットリして、
手袋外した時の手が適度に潤っている。
「オヤッ??
 これはもしや・・・」
って感じで、使い続けていたら、
ガサガサが気にならなくなってきたの

「リッチエモリエント」成分がうるおいを与えます
が売り文句なんだけど(笑)、
私にはほんとに効果があった

ただし、プツプツには効果があるかというと、
そういうわけではないみたい
最近またちょっとプツプツ出てきたもん・・・

保湿効果は高いみたいで、
職場の看護師さんにも勧めたら、
みんな気に入ってくれて、
半数の人が使用中です
まわりの看護師さんはみんな主婦さんんで、
家事・水仕事で手が荒れるって人ばかりなんだけど、
このハンドクリーム重宝されてます

香りつきですごくいい香りがするよ
でもちょっとハンドクリームにしては香り強いかな
あと、
個人的な勝手な意見だけど、
汗疱でジュクジュクしてるって状態には合わない気がします

機会があれば試してみて下さいね




ミヤBM内服してみる

汗疱・掌蹠膿疱症は
腸内を善玉菌有利にして、
腸内環境を整えることが大切
って以前学習したので、
職場の先生にお願いして
「ミヤBM細粒」
を処方してもらいました
ミヤBM2  ミヤBM1

これは
「乳酸菌製剤」
です。
乳酸菌にもいーっつぱい種類があって、
ビフィズス菌・酪酸菌・ガゼイ菌・
やらなんやらかんやら(笑)

で、
ビフィズス菌にもさらにいーっつぱい種類がいて、
lactis,
bifidum,
iongum,
infantis,
acidophilus.
bulgaricus(←ブルガリアヨーグルトの発酵に使う菌株)
planatarum.
などなどなどなど・・・・・・
列挙したらきりがないくらい
そして英語読めないし(笑)

以前の日記に折角接種したビオチンを
食べてしまうビフィズス菌がいる
と聞いて記載したけれど、
いったいどれがその曲者なのかは
記載がないのでわかりませんでした

で、
「ミヤBM」は乳酸菌製剤の中の、
酪酸菌という種類のものらしいです


いわゆる整腸剤だね

乳酸菌製剤といっても、
私の働く病院には他にも
「ラックビー(ビフィズス菌)」
「ビオフェルミン(ビフィズス菌)」
「ラックビーR(耐性乳酸菌)」
「エンテロノンR(耐性乳酸菌)」
などなど
色々あるんだけど、
処方するには
「エンテロノンRは抗生剤を内服している人にしかだせない」
とか処方に制約があるものもあって、

簡単に処方できる「ミヤBM」にしてもらいました
薬を出すには「病名」が必要なので
処方する方もちょっと面倒ですね(笑)
ちなみに今回の私の病名は
「下痢症
だった(笑)
別に下痢じゃないけど
多少ゆるめってことで?(笑)

ミヤBMが直接手荒れに効くって
わけではないけれど、
おなかの調子も良くなると思って
試してみます




本日の私の手

本日の私の手です
H21年3月12日左手H21年3月12日右手1

H21年3月12日右指先

H21年3月12日右手2

だいぶシワシワ・カサカサが落ち着いてきたよ
でも、よーくみるとまだプツプツがあります
デジカメのマクロモードで撮るんだけど、
近すぎ&プツプツが小さすぎて
高性能カメラじゃないので
うまくとれないのが残念です

だいぶキレイになってきたけれど、
お風呂上りに手が温まったりとか、
仕事でゴム手袋をつけると、
かゆくてウズウズします



「和漢堂」レポート2

漢方薬を飲むとなると
費用はそれなりにかかるのは承知で行きました
でも、月10000円~15000円位かなぁ
このくらいだったらいいなぁ
って淡い期待を抱いていたんだけど、
やっぱ甘かった

およそ月20000円強~30000円弱でした
粉にするか、煎じてお茶にして飲む方法にするか、

配合される薬によって費用は異なるそう
そして最低でも1年は飲み続けなきゃいけないし
ムムム・・・

漢方は本当に魅力あるし
汗疱・掌蹠膿疱症にはいいっていう治療は
試してきたので
漢方も試したいって思う気持ちはやまやまだけど
なにせお財布がGo!サイン出してくれないので
諦めるしかないですね

というか、
出せない額ではないけれど
漢方に月3万出していたら、
貯金できないし
いっぱいいろんな事我慢しなきゃいけなくなるし
それも私にはきついのです

お店でもすっごい悩んで
「考えてきて、飲むと決めたら連絡します
と言ってお店を後にしました

でも、結局それから連絡はしていず
後ろ髪惹かれる思いでいっぱいだし
今もまだ
「漢方に手を出すべきか否か」
ひたすら悩み中
1年位なら節約生活頑張れるかな・・・
なんて思うこともあるけど、
とりあえず今はこのまま時間の流れが
新しく丈夫な手の皮膚をつくりあげてくれることに
期待することにしました

レポートその1

久しぶりの更新です
ちょっとバタバタしてました

「和漢堂」さんへ行ってきた内容を報告するって
言っておいてなかなかできなくてごめんなさい

お待たせしました
報告です

和漢堂

神奈川県横浜市
にある漢方薬を専門にあつかうお店です

汗疱や掌蹠膿疱症なんかにも効果のあるといわれる
漢方の調合をしてもらえると聞いて行ってきました

事前に電話をしてアポイントをとってから伺いました

薬剤師さんカナ?が出てきてくださって、
お茶を出してもらいつつ、
まず問診から

いつ頃から発症して
どんな経過をたどっていて
いままでどんな治療をしてきたのか
などを説明。

で、ここの店舗に継続して通院している方で、
私と同じ汗疱や掌蹠膿疱症を患っている方の
手や足の写真なども見せてもらって
漢方薬を飲んでここまできれいになりました
ってゆう経過も見せてもらったの

私よりもっと重症な症状の人もいて
昔の自分を思い出しつつ、
みんな早く良くなるといいなって思ったり、
今の自分の手は本当に良くなってきているんだな、
もっと大変な思いしている人もいるんだなって改めて実感

お話をして下さった方は、
男性の先生?で、
すごく感じの良い方でした

色々アドバイスをもらいつつ、
症状は定期的に写真などにとって記録しておくと、
比較しやすくていいよってこととか、
前の日記にも書いたけれど、
女性は生理のホルモンバランスにも左右されるから、
生理周期と症状も比較してみては?
とか、
ビオチンは「ビオチン欠乏症」の人が内服すれば
劇的に効果はあるけれど、
数か月も内服していて改善の兆しがないなら、
あまり内服しても意味はないってことも教えてもらいました。


「ビオチンはやっぱり意味なしか・・・
ちょっとそんな気がしていたんだよなぁ・・・」
って思たものの(笑)、
内服していても害はないし
薬局で処方してもらってもたいして高くもないし
ビタミン剤飲む感覚で
これからも続けるつもりです

漢方薬は
内服したいなって思ったけれど、
1~2年位は続けた方がいいってことと、
必ずしも効果があるかというと、
100%でなないこと、
と、
そう、
あとは・・・
金銭的な問題で今は内服するのあきらめて、
帰ってきました

まぁ、漢方だし、
高いだろうとは思っていたけれど、
うん、高かった(笑)
私のこの安月給じゃちょっとくるしくて

費用のことはまた次の日記にに続く!
引き伸ばしてごめん(笑)

今日はここらで、
おやすみなさい








カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
FC2ブログ始めるなら★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
★メールはこちらから★
感想・意見・質問など気軽にして下さい♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。