スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手荒れの経過を簡単に①

今の病院に入職したのは平成16年4月。
当時は手はなんともなく、いたって健康そのもの

なんだかカサカサする なって思い始めたのは
同じ年の11月頃

私のカルテをみてみると…
Myカルテ


平成15年11月15日に皮膚科受診してました
2004(H16).11.15皮膚科受診
こんな感じの記録

まだ、カサカサ と あかぎれ程度
仕事に支障はなかったので

保湿クリーム
ステロイドの塗り薬
抗アレルギー薬

を処方されました
初回処方

仕事の合間をみて、
手荒いするたびに一生懸命塗ってたことを思い出すなぁ

その後は、良くなったり、悪くなったりの繰り返し
時折、皮膚科の先生や病棟の医師に相談して、
少し強めのステロイドの軟膏をもらったり、
ステロイドが塗ってある貼り薬
(シールみたいなやつで、症状があるところに直接貼ります)
コレ↓
ドレニゾンテープ


をもらったりで様子をみていました

急に悪くなったのは3年後の平成19年2月頃
ひび割れ や 痒みが急激に強くなったの

仕事中の手洗いとか、アルコール消毒が苦痛になってきて、
指先の皮膚も薄いから
手袋二重にしてつけたり、
バンドエイドやテープで補強したり、
傷を覆い隠してみたりして…

バンドエイドだらけの左手 バンドエイドの手1


でも、
病院にはどんな菌がいるかわからないし
おむつを交換したり
食事の介助をしたり、
患者様に変な菌を移したりなんかしたら、大変!!

手洗いはナースにとって必須!
かなり無理して、最後には勝手に痛みどめ内服して
仕事をしていたら、H19年5月
H19.5.17皮膚科受診

もう仕事できない位まで悪化。
②へ続く
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
FC2ブログ始めるなら★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
★メールはこちらから★
感想・意見・質問など気軽にして下さい♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。