スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手荒れの経過を簡単に②

H19・5月 急激に手荒れ悪化

急にね、
手のひら全部に水疱ができたの。
小さい水ぶくれがブツブツ~って。


で、

その小さい1つ1つが合体して大きな水疱になって、
破れてジクジクするの。

右手腹水疱(縮小写真)
(この写真は最近のもの(H19.12月)のものなので
そんなに症状は悪くないですが、
プチプチあるのがわかるかな?
この水泡はもう乾燥して吸収されつつあるものです



しかも、

その水疱が破れるとすっごい痒くて、
痛いのに、痛さ以上に痒さに我慢できなくて

掻いてしまって更に悪化。

汚い手で掻くから、そこからバイ菌入って傷が化膿して、
黄色い膿が溜って…


もう痛くてどうにもならない!!
ってくらい辛くて、
その時は、ポロポロ涙も出てきたよ

何かに手がちょっと触れるだけで、
痛くて着がえもできない、
手も顔も洗えない、
料理も洗濯もできない、
体は元気なのに、
両手が使えなくて私どうしたらいいの・・・

って超どん底に凹んでた。

「何が原因なんだよーっ!!」って。

 ↑↑(これは後に「汗包(かんぽう)」ってゆう皮膚の病気だとわかるのですが…。
    また詳しく後で話します

それで、ようやく職場の仲間や医師にも

「ちゃんと休んで、手を治して、手荒れの原因を調べてもっておいで」

って言われて休職することにしました
診断書も書いてもらって
診断書縮小


私の病院の外来部門は
内科・外科・小児科・皮膚科とか一応「全科」あるんだけど、
高度な設備や検査とか、超重症な患者さんはみれない
小規模(中規模かな?)な病院なので、
精密検査は某大学病院に紹介状を書いてもらって、
そちらで行うことになりました。

その③へ続く
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
FC2ブログ始めるなら★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
★メールはこちらから★
感想・意見・質問など気軽にして下さい♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。